ユーアールエルって何ですか?

URL(ユーアールエル)って何ですか? と聞かれました。 ホームページの住所のようなものですと、答えています。 何の略かを忘れたので調べてみました。 Uniform Resource Locator の頭文字ですね。 ブラウザ(インターネットのページを見るところ)の、上部に “http://”か、”https://”で始まる一1行が見えると思います。 その1行のことをURLといいます。 httpというのは プロトコル(通信する手順や手段のルール)で、頭に必ずついてきます。 http://ドメイン名/ディレクトリ名/ファイル名 といった感じでインターネット上の情報の場所をあらわします。 https という記述があるページは、お互いの情報を暗号化してやりとりするしくみを利用していますということです。 勝手に付けるだけ、というものではありません。 サイト制作者が、サーバーがSSLサーバー証明書に対応しているか、その仕組みを導入しているか、などを調べる必要があります。 2021年現在、Webサイトの常時SSL化は、当然のことになっています。 サイト作成の最初から組み込むべきものです。 そして、ご自分が、ネットショッピングや、何かの登録で個人情報を入力する場合、必ず”https://”かどうかを確認するようにしてください。