サイトリニューアルについて最近受けた相談事

数年前Tさんがお店をひらきました。 ホームページを無料で作りますよという業者が来たので、作ってもらいました。月々の費用は必要です。 払い続けていましたが、数年たち、なんのフォローもなく更新もないサイトに払い続けるのが無駄… 続きを読む サイトリニューアルについて最近受けた相談事

サイトの規模

おかげさまで、様々なご希望により、いろいろに経験させていただきました。 新規スタートされる場合は、導入しやすい 5ページから10ページ程度の規模のサイトが一番始めやすいと思います。 独自受注で経験した最大規模のものは静的… 続きを読む サイトの規模

情報を出し続ける事の重要性

そのページを見る人にとって利益になる。参考になる。ためになる。 これを信念として、常に情報を出し、ページを増やしていくことが、一番の検索エンジン対策になります。更新をおろそかにしているサイトは、だんだんと、見向きもされな… 続きを読む 情報を出し続ける事の重要性

管理と更新を誰がするのか

管理と、更新は必ずしなければならない作業です。放置しているサイトは、誰からも見られなくなります。 自分がするのか、依頼するのか、その方法、時期、金額について、しっかりと決めておきましょう。

サイト(ホームぺージ)の置き場所は?

プライベートなものなら、ご自身の契約されたインターネット接続業者の無料エリアなど、無料で置ける場所でもかまいません。 ビジネスに使う場合は、専用の「部屋(サーバー)」をレンタルして、独自の「名前(ドメイン)」をつけるのは… 続きを読む サイト(ホームぺージ)の置き場所は?

誰に向けて発信しますか?

ターゲットをしっかりとらえることが必要です。 性別・年代・興味の方向・地域などなど。 不特定多数を、ばくぜんと相手にしていては、いいホームページは作れません。

ドメインを取る意味は?

インターネット上の自分の屋号です。 無料ページで無責任にやってるわけじゃないなと、信用してもらえます。 知的財産のひとつではないでしょうか。

よいページを作るために、これだけは避けましょう

開くといきなり♪じゃじゃ~んと音が鳴るサイト(びっくりしますよね) 全画面一枚の絵(表示に時間がかかります) 動的な画面Flash等をベタに使うとサイト(初回は目をひきますが、2回目以降はうっとうしくなります) 見出しと… 続きを読む よいページを作るために、これだけは避けましょう